【住宅ローン】仮審査を複数の銀行に出したい方にオススメ! 一括審査申込サービスなら最大で6つの銀行へ仮審査を提出可能【比較】

住宅ローンの仮審査について

仕事上よく質問を受けるのですが、

最近多いのが、

「複数の銀行に仮審査を提出したいが大丈夫か?」

という内容です。

結論、複数の銀行に仮審査を申込しても、

何も問題はありません。

ただ、複数の銀行へ仮審査を提出するには、

時間と労力を莫大にかけることになります。

まず、仮審査を提出するには、必要書類をそろえます。

基本的に、年収のわかる資料(源泉徴収表)や本人確認資料(運転免許証や保険証)

からはじまり、購入予定の物件資料(中古住宅のチラシなどでも可。注文住宅の場合見積書等必要)

なども準備する必要があります。

必要書類がそろったら、やっと仮審査申込書に、手書きで記入するのです。

これだけで相当な時間を費やします。

さらに複数の銀行の書類に記入する時間を想像していただくと

ものすごい時間がかかることがご理解頂けるかと思います。

さらに、記入を終えた資料を各銀行へ持参する必要があります。

持参せずに、郵送でやり取りする方法もありますが、それも手間はかかりますよね?

以上、簡単に住宅ローンの仮審査提出の流れを書きましたが、

改めて考えると非常にローテクで時間がかかるやり方ですよね。

そこでおすすめしたいのが、コチラです⇒住宅ローン一括審査申込


住宅ローン仮審査の一括審査申込サービスです。

家にいながら、自分のパソコン上で仮審査の申込が可能です。

しかも、最大で6社(銀行)へ同時に仮審査申込ができてしまうのです。

このサービスを利用してもらうと、

①単純ですが書類を書く手間が省けます。

また、

②書き終えた書類を銀行へ提出する手間も省けます。

正直、必要書類をそろえる必要は同じようにあるのですが、

①と②の手間と時間を省略することができるのです。

なお、最大6社(銀行)へ仮審査を提出できると申し上げましたが、

その銀行は大手の銀行やネットバンクなども含まれます。

例えば地元の地方銀行だけで、審査を考えている方は、

比較対象案件として、別の銀行も一緒に

審査を申込することをおすすめします。

地元の銀行は近所に支店もあり、

仮審査の申込をするのもさほど手間ではないかもしれません。

しかし、近くに銀行の支店がない場合は

この一括審査申込サービスを利用すると便利です。

↓↓↓↓↓↓

【住宅ローン】手間のかかる審査申し込みを一度で!
まずはシミュレーションから




余談ですが、銀行のどこの支店にいっても

住宅ローン相談受付中となっていますが、

実は住宅ローンに慣れていない支店や

担当の方も実在します。慣れていない場合は審査に時間がかかる

ケースもあるようです。

最近では銀行によって住宅ローン専門の窓口営業所

が設けられている場合も多いようです。

そういった面から考えても、

住宅ローンの一括審査申込サービスを利用することで

住宅ローン専門の部署へ直通で審査申込できるわけですから

余計な時間を費やすリスクは低いと思います。

様々な面デメリットが多いサービスです。

ぜひこれから仮審査をしたいと考えている方におすすめですよ。

↓↓↓↓↓↓

【住宅ローン】手間のかかる審査申し込みを一度で!
まずはシミュレーションから



SUUMOでお小遣い稼ぎ!!
アンケートに回答するだけで全員に5000円分のギフトカードが貰えます!! ★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★ 2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方! ■■■■回答者全員に5000円!!■■■■ リクルートが運営する住宅情報サイト「SUUMO(スーモ)」が実施している企画です!! 対象は新築マンション/新築一戸建をご購入された方全員!! 「回答者全員」がプレゼントを貰える太っ腹アンケート実施中です!! プレゼントは、なんと「5000円分のギフト券」! ! ぜひ、住まい探しについてのアンケートに答えて新生活のご準備にお役立て下さい! 個人情報は厳重に管理され、 個人情報が外部に公表されることや、 ご承諾なしにダイレクトメール等を行うことは一切ないので安心ですよ。  
住宅ローンの仮審査で失敗したくない人必見です。
住宅ローンの仮審査で失敗する人の特徴は、 一つの銀行にしか仮審査を申込みしていないことです。 一生に一回と言われマイホームの購入です。 複数の銀行に仮審査申込をすることで、 より金利の低い手数料の安い銀行を見つけることができます。 自宅にいながら、スマホ・パソコン・タブレットから 簡単に、最大6銀行へ同時に仮審査を申込みできる サービスがあります。【無料】 住宅ローンで失敗したくない方へ、 一度ご覧になって頂ければ必ず参考になると思います。 失敗しない住宅ローンはこちらからどうぞ→→→→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)